元気に行かなあかんでしょ

<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まったりと

たんたんと過ぎて行く毎日。
特に変わったこともなく、それが幸せなのかなと思いつつ
ぜいたくな僕はちょっと物足りない。

そんな中、あるファイナンシャルプランナーのコラムを読む。
かなり的を得た素晴らしい文章だったので引用してみたりします。
共感できる人、結構いるんじゃないかな。(想像)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※以下、マネックスビーンズのメルマガより引用(10/26配信分)

<あなたは何がしたいですか>

 最近、多くのカウンセリング経験のある心理学者の方と話す機会があった。
彼はこれまで、問題を持っている多くの人に会ってきてるわけだが、お金のコ
ンサルティングをしている私と、ある点で意見が一致した。
 問題を持っている人、というより、多くの日本人が「恐れ」から行動してい
るということだ。恐れを「不安」と言いかえてもいい。

 ひとつ例をあげると、親が「失敗」を恐れているので、親が「失敗」を恐れ
ているので、子どもに失敗がない人生を望み、そのために小学校や中学校から
いい私立に入れるよう、小さい頃から受験勉強を強いる。親は「子にいい人生
を送ってもらうため」愛情でやっているつもりだが、実は親自身の恐れや不安
が、そういう行動をとらせる原動力となっている、というのだ。

 親の恐れは子にも感染し、子も失敗を恐れるようになってしまう、らしい。
 そうすると、自分がやりたいこと好きなことのために、進路や何をするかを
決めるのではなく、不安や恐れから逃げるために行動する癖がついてしまう。
そうしていると、だんだん自分が本当は何をしたいのか、何を望んでいるのか、
何が好きなのか、あるいは何が嫌いなのか、何をしたくないのかがわからなく
なってしまう。心あたり、ない?

 FPとしてコンサルティングをしていても、お金に関する意思決定の動機が、
不安に根ざしているなあと感じることは多々ある。

 たとえば「私は自然が十分ある環境で大型犬と暮らしたいから、郊外に小さ
い一戸建てを買いたい」「うちは共働きだから、家族一緒の時間をつくるため
に通勤時間の短い都心のマンションに住みたい」という動機で、自分の気に入っ
た家を探し、それに沿ってマネープランをつくるならけっこうだ。

 でも「老後が心配だから、終(つい)の棲家(すみか)として今のうちにマ
ンションを買っておきたい」とあせる20代の女性、「将来の年金はあてになら
ないから、子どもは持たず共働きで現役のうちにできる限りお金を貯めたい」
とがむしゃらに働いている30代男性は、とにかく不安を解消するために行動し
ているように見える。

 相続でまとまった額の金融資産を持っている30代の方が運用の相談に来られ
たとき、「何がしたいですか」と質問したが、その人は答えられなかった。で
も人ごとではない。あなたが今1億円持っていたらどうだろう。そのお金で何
をしたいですか(家を買う、住宅ローンを返すという答えは除く)。

 お金の面の不安は、現実(収入、貯蓄、今の年金制度など)を直視して、実
現可能なプランをつくり実行することで、ある程度解消できる。自分ひとりで
考えていると得体の知れないように感じる不安でも、FPなどの専門家に相談
すれば、現実的な解決プランを作ってくれるはずだ。
 でも、ただ不安を解消するためだけのマネープランは、その人の人生を豊か
で楽しいものにはしてくれない。そういう人は、ひとつの不安が解決しても次
の不安、その次の不安と見つけてくる傾向がある。

 将来のために貯蓄すること、投資すること、キャリアアップをすること。外
から見たら同じ行動でも、それが「不安から逃げるため」なのか「やりたいこ
とを実現するためなのか」で、その行動はまったく違うパワーを持つのではな
いだろうか。

 以前このコーナーで「これから10年間で実現したいことを書き出してみよう」
と提案した。書き出した人はその項目を、まだの人は書き出してみて、チェッ
クしてみてほしい。
 それは、あなた自身が心からやりたいと望んでいることですか。それとも
「不安から逃げるために」やらなくちゃと感じていることですか。そもそもあ
なたの「恐れ」の正体は何なんだろうか。
 それがはっきりわかったら、収入や貯蓄が増えなくても、「人生の満足度、
幸福度」をアップさせることが可能になるんじゃないか、と真剣に思うこのご
ろだ。

(ファイナンシャル・プランナー 中村芳子)
[PR]
by pon1015 | 2005-10-28 02:16 | 日記

今日のデザート

今日、フィットネスクラブに行ったら、体重がまた増えてた。
ただいま、78.7kg。体は引き締まってきたと思うけど、
お腹はいっこうに引っ込まないんだよね。いいコツないかな。

そんなこと言いながら、ダッキーダックのケーキ20%Offに
釣られて、夜のデザートを食してしまいました。

この調子じゃ、ダイエットの道は相当遠くなりそうです。(^^;)

本日のデザート:ミルフィーユのケーキとコーヒー
c0064368_1465795.jpg

[PR]
by pon1015 | 2005-10-05 01:51 | 日記

貴重な時間

今日、株式会社ニューズ・ツー・ユーという会社の社長と会って来ました。
IT業界ではそれなりに有名な方ということで、名前はお聞きしたことが
あったのですが、まさか実際にお会いできるとは...。ちなみに随分有名と
なったホリエモンとも仲が良いらしく、衆院選でも応援者としてTVに出られて
いたそうです。あっ、これはどうでもいいことですね。

で、何がいいたいかといいますと、実際お会いして見るとホームページで見る
より全然きれいというかかわいい方なんですよね。また、笑顔のとても素敵な方で、
思わず惚れそうになってしまいました。(笑)とまあ半分冗談ですが、とにかく魅力的
な女性とお話するのでは、気持ちいいですね。

あっ、先週ドリコムという会社の取締役とお酒を飲む機会があったのですが、
取締役といっても弱冠26歳!若いって素晴らしいなぁ...。

なんだか最近おやじくさくなっている自分がいたりしますが、こうやって貴重な出会い
・時間を過ごすことで、とても刺激となり、気持ちも若返ります。

やはり人間、出会いは大切にしていかなあかんですね。
これからも、できるだけ多くの出会いを設けていこうと思います。
[PR]
by pon1015 | 2005-10-05 01:35 | 日記

Live in Sanctuary

ライブやって来ました!
今回はベースで参加。満足の行く練習はできなかったものの、
ライブ自体はすごく楽しめました。やはり、友達の応援は心強い。

しかしこの日は対バン含めて、出演はたったの2バンド!
ゆえに2番目でトリなんですよねー。アンコール掛けてもらって8曲
も演奏できたので、満足、満足。

最後は友人と記念撮影!

と、ここまでは良かったのですが、打ち上げで行った焼肉屋で飲みすぎて
しまった...。帰りはかなりつらい電車の旅でした。

酒はほどほどに...ですね。

c0064368_184187.jpg
c0064368_185783.jpg
c0064368_19115.jpg

[PR]
by pon1015 | 2005-10-01 23:51 | 日記